一般内科

当院は、泌尿器科・内科・外科・理学療法・皮膚科・アンチエイジングの診療領域を持ち、それぞれ患者さんに最適な治療を行っております。

当院の診療について

当院では、それぞれの症状に合わせて、適切な診断・検査・治療を行っています。
患者さんに「来て良かった」と思っていただける診療・治療を心がけていますので、どんな小さな身体の症状でも、遠慮なくお話いただければと思います。

みなさまのお悩みについて

女性の方へ

過活動膀胱や尿失禁などのおしっこに関するお悩み、また美容に関する治療も行っています。

 
お子さまへ

風邪やインフルエンザといった一般内科に関する病気、またおねしょや膀胱炎などの病気の他、各種予防接種も行っています。

 
男性の方へ

男性更年期や、前立腺肥大や過活動膀胱などの泌尿器に関するお悩みの診療を行っています。

こんな症状ありませんか?

  • 頻尿
  • 尿漏れ・尿失禁
  • 血尿・尿たんぱくが出る
  • 排尿時の痛み
  • 残尿感
考えられる病気

症状だけでははっきりと断定できませんが、以下のような病気である可能性があります。

過活動膀胱
膀胱炎
尿道炎
膀胱結石
前立腺がん
病気になる原因

病気にかかる原因として、主に細菌性のもの、またがんなどの腫瘍から症状が出るもの、さらには糖尿病や腎臓機能の低下により泌尿器に影響が出るものなど、さまざまな原因が考えられます。
採尿や採血、超音波などの検査や問診などを行い、原因を特定したうえで、治療へとつなげていきます。

進行ステージと症状

進行度が増してくると、日常生活に支障が出るケースがほとんどです。排尿時の痛みや違和感が強くなり、来院される方が多くいらっしゃいます。

1.尿が出ない
2.背中の痛みや高熱が出た

などの異常を感じましたら、すぐに受診するようにしてください。

検査方法と治療法

採血・採尿を基本とした検査を行います。またその検査結果を見ながら、薬物による治療をメインとして行います。手術が必要な際には、紹介先の病院へとつなぎ、適切かつ迅速な治療を進めてまいります。

院長からアドバイス

泌尿器科では腎臓から尿道まで、そして男性の場合は生殖器も含めた器官の検査や治療を行っています。
尿が出にくい、頻度が多いなど、年齢によるちょっとした症状でも、薬を使うなどの方法でコントロールが可能なことはたくさんあります。
「年齢だから仕方がない」と思わずに、現在お困りの症状や、お悩みの身体の不調など、お話いただければと思います。まずは気軽な気持ちでご相談にいらしてください。

診療案内

男性更年期障害

女性における更年期障害は有名ですが、男性においても更年期障害の症状は見られます。
倦怠感・不眠・イライラ・性欲減退などが主な症状です。

男性更年期障害はこちら

前立腺肥大症

前立腺は男性の精液を作っている臓器で、前立腺肥大症は男性特有の病気です。前立腺肥大症は、加齢により前立腺が大きくなることで尿道が圧迫され、その結果、頻尿・排尿困難といった症状が出る病気です。高齢になるにつれ前立腺肥大の発症確率が高くなり、40代後半頃から症状が出始めるとされています。

前立腺肥大症はこちら

過活動膀胱

膀胱炎による後遺症やストレスなどによって、膀胱の神経が過敏になり、少し尿が溜まっただけで尿意を催すようになる病気です。男性も女性も同じように過活動膀胱になるリスクがあります。頻尿や尿意切迫感の症状が表れたら、受診をお勧めします。

過活動膀胱はこちら

皮膚科・美容皮膚科・アンチエイジング

肌荒れ・ニキビ・湿疹・じんましんのような一般皮膚科に加え、当院ではプラセンタ注射や、高濃度ビタミンC注射、またケミカルピーリングといった美容皮膚科に関する治療も行っております。
患者さんのご希望や、肌の状態に合わせて最適な治療をご提案いたします。

美容メニューはこちら

  • 監修医院ブログ
  • クマモトクリニック KUMAMOTO CLINIC